Windows10でカメラ設定を変更する方法

5
(1)

以下のテキストでは、Windowsユーザーにカメラ設定を紹介し、Windows10でカメラ設定を簡単に変更する方法を学習します。

Windows10のカメラ設定の概要

Windows10システムで利用できるカメラがあることを知っているWindowsユーザーはほとんどいません。これにより、ユーザーは写真やビデオをキャプチャしてビデオ通話を行うことができます。

内蔵カメラは実際には外部Webカメラとしてラップトップに接続されており、ビデオまたは画質を向上させるにはデフォルト設定を変更する必要があります。

カメラ設定を構成するためのヒント

ヒント1:Windowsカメラの設定

21354以降のWindows用オペレーティングシステムビルドの場合、ユーザーは設定アプリを使用してカメラ設定を簡単に変更できます。

手順1:Wins + Sを押して[検索]メニューを開き、[設定]と入力します。

ステップ2:[設定]から[デバイス]を選択し、[カメラ]を選択します。

[設定]と入力します

ステップ3:カメラデバイスが表示され、[構成]ボタンをクリックしてカメラ設定を変更します。

ステップ4:明るさとコントラストのレベルをスライドさせて、必要に応じて手動で変更します。

ヒント2:カメラアプリ

古い21354を実行していて、Windows設定アプリでカメラ設定を表示できない他のほとんどのユーザーは、カメラアプリから手動で変更できることを心配する必要はありません。

手順1:[検索]メニューをもう一度開き、[カメラ]と入力します。

ステップ2:カメラアプリの左上にある設定アイコンをクリックします。

ステップ3:プロモード、フレーミンググリッド、写真品質、ビデオ品質、フィルター削減などを変更して、要件に合わせてカメラ設定を構成します。

カメラアプリの左上にある設定

結論

この記事を読んだ後、カメラアプリについて理解を深め、Windows10設定またはカメラアプリでカメラ設定を手動で構成する方法を学ぶことができれば幸いです。

この投稿がどれだけ役に立ったか?

星をクリックして評価してください

平均評価 5 / 5. 得票数: 1

今のところ投票はありません

この記事がお役に立てなかったのは残念です。

この記事を改善していきましょう

この記事の改善点を教えてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください