Windows10タスクバーのボタン表示を変更する方法

5
(1)

Windows10を使っている人の多くは、タスクバーから直接アプリとプログラムなどを起動することに慣れています。実はタスクバーのボタンとウィンドウ管理を自分の好みにカスタマイズすることができます。本記事では、タスクバーのボタンの結合を変更する方法を紹介します。

Windows10タスクバーのボタンの表示の変更

タスクバーボタンにアプリのタイトルを表示する

ステップ1.Windowsスタートメニューを開き、「設定」をクリックします。

ステップ2.「個人用設定」をクリックして、左側の「タスクバー」をクリックします。

ステップ3.「タスクバーボタンを結合する」ドロップダウンメニューを展開し、「結合しない」を選択します。

Windows10タスクバー設定3

これでタスクバーに起動しているアプリのタイトルが表示されるようになります。

Windows10タスクバー設定

アプリのウィンドウを一つのボタンに結合する

「タスクバーボタンを結合する」に「常に結合、ラベルを非表示」を選択したら、同じアプリの画面が複数開いても常に一つのボタンで表示します。

Windows10タスクバー設定

タスクバーに入りきらない場合

「タスクバーに入りきらない場合」を選択すると、タスクバーに表示しきれない場合は結合します。

まとめ

以上はWindows10のタスクバーのボタンの結合の三つの変更方式です。この文章を参考にしてパソコンのタスクバーをカスタマイズしましょう。

この投稿がどれだけ役に立ったか?

星をクリックして評価してください

平均評価 5 / 5. 得票数: 1

今のところ投票はありません

この記事がお役に立てなかったのは残念です。

この記事を改善していきましょう

この記事の改善点を教えてください。

関連記事

コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

シェア記事

Emop.jp

貓噗知惠袋

貓噗知惠袋 Windows、macOS、デスクトップ、ラップトップ、Appleスマホなどの操作テクニックとトラブル解決策、Officeソフトのテクニック、実用的なソフトやツールなど、オフィスに関する知識を共有することに専念しています。

最新記事

人気記事