「Microsoft Wordは動作を停止しました」というエラーの解決策

0
(0)

Microsoft Office2021/2019/2016/2013のWordを使用すると、「Microsoft Wordは動作を停止しました」エラーメッセージが表示される場合があります。このような問題が発生すると、多くの人はMicrosoft Wordを強制終了します。未保存の文書があると、大変なことになります。本記事では、Microsoft Wordは動作を停止した時の解決策を紹介します。

Microsoft Wordの動作停止問題の解決策

解決策1.Microsoft Wordを更新する

まず、Microsoft Wordは最新状態であることを確認してください。そして、Windowsの自動メンテナンスを開始してください。

Windows Updatesの操作手順:コントロールパネル>システムとセキュリティ>セキュリティとメンテナンス>自動メンテナンスの開始

システムとセキュリティー自動メンテナンス

Microsoft Officeを更新する操作手順:

ステップ1.ワードを起動し、「ファイル」タブをクリックします。

ステップ2.左ペインに「アカウント」をクリックします。

ステップ3.更新オプションをクリックして、「今すぐ更新」を選択します。

microsoft-office-更新

解決策2.タスクマネージャーを確認する

ステップ1.タスクバーに右クリックして「タスクマネージャー」を選択します。

ステップ2.「プロセス」タブをクリックします。ディスクの使用率が100%と表示されたら、Microsoft Wordを右クリックして「タスクの終了」を選択します。

解決策3.セーフモードでMicrosoft Wordを起動し、アドインを無効にする

アドインのないセーフモードでワードを起動して、ワードが正常に動作できるかどうかを確認します。

ステップ1.「Windows+R」を押して、「ファイル名を指定して実行」に「winword /safe」を入力してから「OK」をクリックします。

ステップ2.ワードをダブルクリックして起動します。ワードが使えるようになりましたら、アドインが動作停止の原因と確認できます。次に、アドインを無効にします。

ステップ3.「ファイル」タブをクリックして、左ペインに「オプション」/「その他>オプション」をクリックします。

ステップ4.「アドイン」をクリックして、「管理」に「COMアドイン」を選択してから「設定」をクリックします。

MS Word動作停止-アドイン無効する

ステップ5.「使用できるアドイン」の一覧にすべてのアドインのチェックを外します。最後「OK」をクリックします。

ステップ5.ワードが正常に実行できれば、少しずつアドインを有効にして原因を特定します。

解決策4.Microsoft Officeを修復する

ステップ1.コントロールパネルを開き、「プログラム」>「プログラムと機能」をクリックします。

ステップ2.Microsoft Officeを右クリックして「変更」を選択します。

ステップ3.「Officeプログラムを修復する」画面で、「オンライン修復」を選択して、すべての項目を選択してから「修復」をクリックします。「クイック修復」を選択すれば、問題を検出して、破損したファイルを置き換えるだけです。

word-インストール修復

解決策5.Microsoft Officeを再インストールする

上記の方法を試してもワードの動作停止、応答なしなど問題を解決できない場合、Microsoft Officeをアンインストールして、最新のMicrosoft Officeをインストールします。

まとめ

Microsoft Wordが動作停止、応答なし、フリーズになってしまった問題を解決するには、上記の方法は役立つを思います。「Microsoft Wordは動作を停止しました」というメッセージが表示された場合、多くの人は文書ファイルを未保存の状態でWordを強制終了します。未保存のワード文書を復元するには、Windows未保存のWord文書を復元する方法を参考してください。

 

この投稿がどれだけ役に立ったか?

星をクリックして評価してください

平均評価 0 / 5. 得票数: 0

今のところ投票はありません

この記事がお役に立てなかったのは残念です。

この記事を改善していきましょう

この記事の改善点を教えてください。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください