Windows10でAdministrator(管理者)アカウントを作成する方法

0
(0)

Windows10を使用している時、管理者権限がなければ操作できないことはよくあります。Administratorアカウントはあらゆる情報にアクセスできるため、多くのハッカーや犯罪者がAdministratorアカウントを盗むことによって、コンピューターやサーバーに侵入します。 セキュリティ上の理由から、多くの企業と組織は、Administratorアカウントをデフォルトで無効にします。本記事は、Administratorアカウントの権限が必要になる時、Administratorアカウントを作成する方法を教えます。

方法1.コマンドプロンプトで管理者アカウントを作する

ステップ1.Windows検索ボックスに「コマンドプロンプト」を検索して、管理者として実行します。

ステップ2.コマンドプロンプト ウィンドウで、「net user administrator /active:yes」と入力し、Enterキーを押します。「administrator」と「/active:yes」の間にスペースが入ることにご注意ください「コマンドは正常に終了しました。」と表示されれば、有効化完了です

ステップ3.デスクトップに戻り、スタートWindowsマークを右クリックして「シャットダウンまたはサインアウト」をクリックします。

ステップ4.ログイン画面に戻り、Administratorでログインします。 このアカウントでの初回ログインする時は、システム設定が行われるため、しばらく待つ必要があります。

Administratorアカウントを無効にする場合は、コマンドnet user administrator /active:noを入力したパソコンを再起動します。

方法2.「ローカルユーザーとグループ」で管理者アカウントを作する

ステップ1.「Windows+R」を押して、「lusrmgr.msc」と入力します。

ステップ2.左ペインから「ローカルユーザーとグループ」を展開して「ユーザー」をクリックします。Administrator」をダブルクリックし、プロパティ画面を開きます。

administratorアカウント作成

ステップ3.「アカウントを無効にする」のチェックを外します。

ステップ4.設定を保存します。コンピューターを再起動します。

以上はAdministratorアカウントを作成する二つの方法です。お参考してください。

 

 

この投稿がどれだけ役に立ったか?

星をクリックして評価してください

平均評価 0 / 5. 得票数: 0

今のところ投票はありません

この記事がお役に立てなかったのは残念です。

この記事を改善していきましょう

この記事の改善点を教えてください。

関連記事

コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

シェア記事

Emop.jp

貓噗知惠袋

貓噗知惠袋 Windows、macOS、デスクトップ、ラップトップ、Appleスマホなどの操作テクニックとトラブル解決策、Officeソフトのテクニック、実用的なソフトやツールなど、オフィスに関する知識を共有することに専念しています。

最新記事

人気記事